ED治療は気持ちから

EDは幾つかの種類に分類されています。
その中に機能的EDという種類があり、心因性EDと精神病性EDに分けられます。
機能的ED内の心因性のEDには性的な問題が原因の場合と、性的では無い問題が原因となっている場合があります。
性的な問題が原因の場合の例としては、初めての相手で緊張のあまり上手く性交渉が出来なかった、過去に性交渉が上手く行かずに失敗した経験がある、または性生活自体に罪悪感や羞恥心を持ってしまうなどがあげられます。
反対に性的では無い問題の例としては転職やリストラなどで急に職場の環境が変わった事などで心理的に不安を感じている、家庭内のトラブルや問題で悩み事がありそれがストレスになっているなどによりEDになってしまう事があります。
機能的EDのもう一つの種類である精神病性EDとは、自律神経失調症やうつ病などの疾患によりEDの症状が現れるものを指します。それぞれ原因も治療法も異なってきます。
心理的な原因でEDになった場合には、その原因となる問題の解決が効果的な治療となる事が多いのです。問題が解決されると共にEDが治る事も珍しくはありません。

検索

おススメトップ記事

Author

  • 名前:俊介
  • 性別:男
  • 年齢:27歳

はじめまして、普段は平日に仕事が立て込んで忙しいサラリーマンです。 休日にすることは、電車で行くことができるほどの距離まで外出し、 食べ歩きをすることです。休日だけは1日4食の大食いをしています。

カテゴリー

△PAGE TOP